エール ドラマ

無料サイトに動画があるかチェック

Youtube / Veoh / dailymotion / Pandora / FC2 / Gyao!

手っ取り早く動画をみたいなら、無料サイトが便利です。

ただし、無料サイトにある動画は違法アップロードされた可能性が高いです。

無料サイトを利用するとフィッシング詐欺やウィルス感染といった危険性があリますので、視聴される場合は自己責任でお願いします。

動画配信サイトに動画があるかチェック

もっと快適に動画を楽しみたいなら、動画配信(VOD)サイトが便利です。

どのサイトでも初回利用なら2週間~1ヶ月は無料なので、その間はタダで利用することが出来ます。

途中解約も可能で、登録は2,3分で終わります。

 

U-NEXT(ユーネクスト)
U-NEXT

作品本数:約14万本
月額料金:1990円(税抜)
無料期間:31日間

<特徴>
○4アカウントまで作成可能
毎月1200ポイント貰える
○電子書籍(雑誌・マンガ)も読める

dTV(ディーティービー)

作品本数:約12万本
月額料金:500円(税抜)
無料期間:31日間

<特徴>
○月額料金が安くコスパが最高クラス
○ドコモユーザー以外も使える
○dTVオリジナル作品も多い

Amazonプライムビデオ

作品本数:約6.4万本
月額料金:500円(税抜)
無料期間:30日間

<特徴>
プライム会員なら無料で使える
○プライムオリジナル作品も多い
○ここ最近で配信作品が急増している

Hulu(フールー)
hulu

作品本数:約6万本
月額料金:1026円(税込)
無料期間:14日間

<特徴>
海外ドラマのリアルタイム配信あり
○特に海外ドラマやバラエティに強い
○Huluオリジナル作品が多い

FODプレミアム

作品本数:約2万本
月額料金:888円(税抜)
無料期間:2週間
※Amazon Payを利用した場合のみ

<特徴>
8/18/28日に毎回400ポイントが貰える
○電子書籍(雑誌・マンガ)が読める
○フジ系のドラマ・バラエティが豊富

 

エールのあらすじ

激動の昭和という時代、音楽の力で人と人とを結んで勇気づけたある夫婦の物語。昭和39年、10月10日、東京オリンピック開会式の日。聖火ランナーが東京の街を走り、国立競技場でまもなく開会式がはじまろうという時、会場に来ていた古山裕一(窪田正孝)が姿を隠してしまう。あわてて裕一を探しまわる妻の音(二階堂ふみ)。裕一は、自分が作曲した開会式の音楽を皆が受け入れてくれるか不安だったのだが、その時…

公式サイトより引用

エールの感想

古山裕一が昭和を代表する作曲家になるまでのドラマのようで、連ドラの始まりではめずらしい演出で、窪田正孝さんがフラッシュモブでダンスしてたのには驚きでした。関内音を演じる二階堂ふみさんが連ドラ史上ではめずらしいキャラで、ハッキリ自分の考えを持っていて、それを言葉で表現できる女性を表情豊かに演じているところが気に入っています。

朝の始まりを、明るく元気にしてくれる作品です!主人公裕一のまっすぐさ、素直さがいいですね。窪田正孝さんの演技がひかります。眉間で表情を作り、感情を表現していていいです!あの飛び跳ねるような演技は、すごくわくわくさせられます。
見ていたら気づいてきました。裕一とヒロイン音って、二人はまるで、音符みたいなんです。五線譜の中をあがったり、さがったりして、見てるものをひきこんでいきます。毎朝が楽しみです。

主人公二人もいいのですが、私はこのドラマは脇役の人に注目しながら見ています。特に主人公の裕一の同僚の銀行員の人達はいつもコミカルに話を展開してくれるので彼らが出るのがとても楽しみです。音のミュージックティーチャーも楽しい人ですし、本当にこのドラマは脇役の人達がとても面白い味を出してくれていると思います。

キャスト・制作会社・スタッフ

窪田正孝 /二階堂ふみ /松井玲奈 /森七菜 /古川雄大 /中村蒼 /森山直太朗 /日村勇紀 /石田星空 /山口太幹 /込江大牙 /菊池桃子 /唐沢寿明 /清水香帆 /光石研 /風間杜夫

脚本:吉田照幸

エールの主題歌

GReeeeN「星影のエール」

タイトルとURLをコピーしました