殺人者の買い物リスト 動画

2023/05/27更新

Contents

動画配信サイトでの配信状況

2022年に製作された「殺人者の買い物リスト」は、2023/04/28時点でこのような配信状況となっていました。

 

サイト名 月額料金 無料期間 配信状況
U-NEXT 2,189円 31日間 見放題
Abemaプレミアム 960円 2週間 なし
Amazonプライム 500円 30日間 なし
dアニメストア 440円 31日間 なし
dTV 550円 31日間 なし

 

ここからは「殺人者の買い物リスト」が見られる動画配信サイトの詳細をまとめていきます。

U-NEXT

基本情報

  • 配信数:21万作品以上
  • 月額料金:2,189円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 支払方法:クレジットカード/キャリア決済/楽天ペイ/Amazonペイ/Apple ID/ギフトカード(U-NEXTカード)

 

U-NEXTは国内最大級の動画配信サイトで、動画の圧倒的な品揃えが一番の特徴です。

また動画配信サイトには

  • 有料会員なら誰でも見られる「見放題作品」
  • 有料会員でも別にお金がかかる「レンタル作品」

この2種類がありますが、U-NEXTは特に見放題作品が豊富です。

 

一応、主要ジャンルの全作品数と見放題作品数を調べてみました。

  • 国内ドラマ:全1,213作品/見放題781作品
  • アニメ:全4,141作品/見放題3,784作品
  • 邦画:全4,521作品/見放題4,227作品
  • 洋画:全6,642作品/見放題5,469作品

※2020/10/31時点の情報です。

 

ざっと計算したところ、約88%が見放題作品という結果が出ました。

動画配信サイトによっては別途料金がかかる「レンタル作品」ばかり…というケースもありますが、U-NEXTなら見放題作品が多いので財布にも優しいです。

 

 

U-NEXTのネックとしては「月額料金の高さ」ですが、実質的にはもっと安くなります。

有料会員になれば1,200円分のポイントが貰えるので、それを考慮すると「2,189円ー1,200ポイント」で実質989円(税込)となります。

ちなみにこのポイントは、レンタル作品に使ったり電子書籍を購入するのに使えます。

 

またU-NEXTは1契約で家族4人まで使えるので、実質的な費用はもっと安くなります

なので『U-NEXTは高い!』と感じていた方にもオススメ出来ます。

 

<U-NEXTの見放題作品例>

・天獄の島
・社長、バトルの時間です!
・スケート・キッチン
・『僕のヒーローアカデミア』オリジナルアニメ「Training of the Dead<トレーニング オブ ザ デッド>」
・WALKING MAN
・The Crossing/ザ・クロッシング Part1:戦場
・ブラック校則
・破門組2
・“隠れビッチ”やってました。
・仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

 

無料トライアルはこちらから
↓↓↓↓
見逃し配信バナー
国内最大級の品揃え!エンタメを楽しむならU-NEXT!

 

あと、無料期間中でも600ポイントが貰えるので、これでレンタル作品を見てみるのも良いでしょう。

殺人者の買い物リストのあらすじ

実家がスーパーを営むテソンは、子供の頃、天才的な記憶力で偽札を見つけ、母と共に犯人を捕まえる。そして今、彼は公務員試験に何度も失敗し、彼女とは別れる寸前。公務員を諦め、スーパーで働き始めたテソンはある日、常連客の死体を発見するが…。

U-NEXTより引用

殺人者の買い物リストのキャスト

イ・グァンス
ソリョン
チン・ヒギョン
パク・ジビン
イ・オンヒ

U-NEXTより引用

殺人者の買い物リストの見所

韓流・アジア「殺人者の買い物リスト」は、スリリングなストーリー展開と驚きの結末が魅力です。主人公は、ある謎のウェブサイトで「依頼殺人」の商品が購入できることを知ります。彼は好奇心からそのサイトを探求し、次第にその陰惨な世界に巻き込まれていきます。

物語は、殺人者が必要な依頼主たちと主人公が交わす不気味な取引から始まります。緻密な策略と高度な技術を持つ殺し屋たちが登場し、冷酷なまでのプロフェッショナリズムに圧倒されます。彼らの個性的なキャラクターとバイオレンスなアクションシーンは、緊迫感と興奮をもたらします。

さらに、物語は常に読者を驚かせる展開が特徴です。思いもよらない伏線やトリックが随所に散りばめられており、読者は予測不能な展開に引き込まれます。謎解き要素も豊富で、読者は依頼主の正体や殺し屋の真意を解き明かすために推理力を駆使しなければなりません。

「殺人者の買い物リスト」は、韓流・アジアドラマのファンだけでなく、サスペンスやスリラー作品が好きな人にもおすすめです。情報の売買が蔓延する闇市場の中で展開される物語は、読者を引き込み、予測不可能な展開と緊張感を提供します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました