ドライブで子供の暇つぶしにはコレ!

無料動画

ゴールデンウイークや夏休みは、お子さんと車で出かける機会も増えると思います。

色んな所へ行くのが楽しい反面、ドライブ中は子供の相手で大変なことが多いですよね。

 

 

そこで今回は、ドライブで子供の暇つぶし方法をまとめています。

 

暇つぶしには動画が有効

 

私にも3歳になる子供がいますが、一番効果があったのは「好きな動画を見てもらうこと」です。

 

3時間も4時間も連続で見せるわけにもいきませんが、休憩しながらとか、1~2時間ぐらいなら集中して動画を見てくれます。

ずっと相手をするんじゃなく、動画にも助けてもらう感じです。

その間に私たちは交互に寝たり休憩が出来るんで、ドライブや旅行がもっと楽しくなりますよ。

 

 

でも、Youtubeなんて車で流してると通信料が大変だし、電波が悪い所だと使えません。

そこで便利なのが、動画配信サイトの「U-NEXT」です。

 

「結構お金がかかるんじゃないの?」
「お金はムダにしたくないな・・・」

という方もいらっしゃると思いますが、U-NEXTは最初の31日間はタダで使えます

一度使ってみて微妙なら解約するだけなんで、気軽に試せますよ。

 

U-NEXT(ユーネクスト)



日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中! 

U-NEXTをオススメする理由は、3つあります。

①動画をスマホやタブレットにダウンロード出来る
②最初の31日間は無料で使える
③子供向けの動画が多い

 

①動画をスマホやタブレットにダウンロード出来る

これはかなり便利です。

というか、コレが無ければYoutubeと大差ありません。

 

家でWi-Fiがあるなら、家でドライブ中に見せる動画をいくつかダウンロードしておきましょう。

これなら通信料も気にならないし、トンネルや山でも問題無く見れますから暇つぶしに最適です。

 

②最初の31日間は無料で使える

先ほども書きましたが、これも嬉しいポイントですね。

初めて利用する時は、登録すると31日間の無料トライアルが始まります。

 

これなら、「本当に子供の暇つぶしになるのかな?」っていう不安があっても大丈夫です。

色々使ってみて「やっぱり微妙かも・・・」ってなれば、解約したらOKです。

お金がムダになる事も無いんで気軽に試せますよ。

 

③子供向けの動画が多い

U-NEXTには、子供向けの作品がたくさんあります。

アンパンマンや妖怪ウォッチ・名探偵コナン・仮面ライダー・トーマス・ドラゴンボール・ハローキティ・ナルトっていう人気作品が目白押しです。

 

 

「アニメばかり見せるのはちょっと・・・」という方は、絵本アニメや「ざんねんないきもの事典」「わくわくっ!昆虫館ウォッチング」といった動画を見せてあげるのも良いですよ。

これなら子供のためになるし、ドライブ中の良い暇つぶしにもなります。

 

U-NEXTの無料トライアルを使ってみるならこちら。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中! 

 

無料トライアルが終わると月額料金がかかりますから、スマホとかに「解約予定日」を入れておくのも良いですね。

まずは実際に使ってみて、微妙だと思ったら解約しちゃえばOKです。

 

良さそうなら有料会員になって、ドライブや家で子供の暇つぶしに使いましょう。

 

合わせてオススメしたいアイテム

 

先ほどはU-NEXTをオススメしましたが、セットでこんなアイテムがあれば便利です。

Amazonで手に入るんで、参考にしてください。

 

タブレットとタブレットホルダー

 

U-NEXTで動画を見るなら、大きいタブレットがオススメです。

子供が楽しめるというのもありますが、画面が小さいと近くで見てしまいますから、視力が悪くならないか不安です。

画面が近いと乗り物酔いになる事もありますから、離れて見ても楽しめるタブレットがあると便利です。

 

Amazonだと、こんなタブレットが人気でした。

タブレットにしては安い割に高機能なので、ドライブ以外では親が使うのもアリですよ。

 

そして、後部座席に設置する時はこういうアームを使いましょう。

これなら、色んなサイズのタブレットを挟んで使えます。

子供にタブレットを持たせていると、落としたり画面に近づいてしまうので、タブレットホルダーがあると便利です。

 

お絵描きグッズ

 

これも子供の暇つぶし定番グッズですね。

お絵描きだけで長時間は潰せませんけど、動画をしばらく見た後にさせてあげると喜びます。

目も休める事が出来るんで一石二鳥です。

 

車酔いを防ぐために

 

せっかく暇つぶしグッズを用意しても、子供が車酔いになってしまったら楽しくドライブが出来ません。

そこで、車酔いを防ぐために大事なポイントをまとめていきます。

 

①前日の夜はしっかり睡眠を取らせる

これが一番重要です。

 

旅行やドライブが楽しみだとなかなか寝てくれなくて、翌日に車酔いしてしまう事も多いです。

なので、前日は朝からしっかり体を使わせて、夜にぐっすり眠れるようにしてあげましょう。

 

②2時間くらいで休憩をはさむ

長時間ドライブだと、運転する私たちだけじゃなくて子供も休憩が必要です。

トイレを済ませてすぐに出発するんじゃなくて、特産品を見て回ったり屋台で何か食べるのも良いですね。

 

そうすれば子供もドライブを楽しんでくれますし、休憩時間が長めになるので車酔いになりづらくなります。

 

 

③画面を近くで見させない

さっきタブレットの所でも書きましたが、画面に顔を近づけてみないように注意しましょう。

シートベルトやチャイルドシートをした上でタブレットを固定していれば、画面とは距離があるので大丈夫だと思います。

 

④子供用の酔い止め薬を準備する

ご存知の方も多いでしょうが、酔い止め薬は子供が飲めないものもあります。

 

なので、長時間ドライブがあるなら前もって子供用酔い止め薬を準備しておきましょう。

ちなみに、サービスエリアにあるコンビニには大人用しか置いてないケースが多いです。

 

これはドラッグストアや薬局で貰う方が良いかも知れませんが、Amazonでも販売されていました。

調べてみると、3歳から使えるとありました。

ドラッグストアで薬剤師を通さなくても買える酔い止め薬です。

Amazonなら電話で薬剤師に相談してから購入する事も出来るんで、安心です。

 

まとめ

 

ここまで、子供とのドライブで使える暇つぶしと注意点をまとめてきました。

簡単にまとめると、以下の通りです。

 

 

暇つぶしに有効なのは

U-NEXTで動画を見る
・タブレットとタブレットホルダーがあれば便利
・動画の合間にお絵描きも有効

この3つ。

 

子供の車酔い防止のためには、

前日夜はしっかり寝かせる
・2時間くらいで休憩を取る
・画面は離れてみる
・子供用の酔い止め薬を準備する

この4つです。

 

U-NEXTは1人が契約すれば、家族4人で別々に使うことも出来ます

夫婦と子供2人までは使えるんで、子供用だけじゃなくてお父さんやお母さんの暇つぶしにも使えますよ。

 

無料トライアルを使ってみるならこちら。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中! 

 

会員になれば追加料金なしで見られる動画が約9万作品もあるんで、ぜひチェックしてください!

 

 

タイトルとURLをコピーしました