女子高生の無駄遣い ドラマ 動画

ドラマ「女子高生の無駄遣い(女子無駄)」は2020年1月24日からテレビ朝日系列で放送された日常系作品で、さいのたま女子高等学校に火曜女子高生たちが青春を無駄遣いするまったりストーリーとなっています。

女子高生役で登場するキャストは9名ですが、それぞれが濃いキャラを演じていて今までとはガラッと違う一面が楽しめます。

もともと「女子高生の無駄遣い」はピーノさんがニコニコ静画に投稿していた作品でしたが、2015年12月からはKADOKAWAのコミック配信サイト「ComicWalker」でリメイク版が商業化されるなど人気を博していました。

2019年にはTVアニメ化もされているので、興味があればそちらもオススメです。

無料サイトに動画があるかチェック

Youtube / Veoh / dailymotion / Pandora / FC2 / Gyao!

 

手っ取り早く動画をみたいなら、無料サイトが便利です。

ただし、無料サイトにある動画は違法アップロードされた可能性が高いです。

無料サイトを利用するとフィッシング詐欺やウィルス感染といった危険性があリますので、視聴される場合は自己責任でお願いします。

動画配信サイトの配信状況をチェック

もっと快適に動画を楽しみたいなら、動画配信(VOD)サイトが便利です。

どのサイトでも初回利用なら2週間~1ヶ月は無料なので、その間はタダで利用することが出来ます。

もちろん、無料トライアル中の途中解約も可能です。

とりあえず使って『女子高生の無駄遣い』を見た後に解約するという事も出来るので、まずは使い勝手を試してみてください。

 

2021/02/13時点の配信状況は、以下のとおりです。

サイト名 月額料金 無料期間 配信状況
U-NEXT 2,189円 31日間 各330円
TSUTAYA TV 1,026円 30日間 各330円
TSUTAYA DISCAS 2,659円 30日間 無し
Amazonプライム 500円 30日間 見放題
FODプレミアム 976円 2週間 無し
Hulu(フールー) 1,026円 2週間 無し
dアニメストア 440円 31日間 無し
dTV 550円 31日間 各330円
Abemaプレミアム 960円 2週間 各200コイン

 

この中で唯一見放題になっているのが『Amazonプライム』です。

こちらの詳細は、以下にまとめています。

Amazonプライムビデオ

基本情報

  • 配信数:約6.4万作品
  • 月額料金:500円(税込)
  • 無料期間:30日間
  • 支払方法:クレジットカード/キャリア決済/Amazonギフト券

 

プライムビデオは、Amazonプライム会員になっていれば無料かつ登録なしで利用可能となっています。

Amazonプライム会員は月額500円もしくは年額4,900円となっています。

 

 

プライム会員になれば、

  • お急ぎ便
  • 日時指定便
  • プライムフォト(写真保存)
  • プライムリーディング(電子書籍)
  • プライムミュージック
  • プライムビデオ
  • 会員限定先行タイムセール

などの付帯サービスを無料で利用することが出来ます。

詳しい会員特典はこちらから確認出来ます。

【公式】Amazonプライムについて

 

Amazonプライムビデオは以前まで作品数が少なく「色々ある特典の1つ」という感じでしたが、2020年10月時点ではかなり作品数も増えてきました

もちろん見放題作品も多数ありますしダウンロード・オフライン再生などの基本機能もあるので、プライムビデオ単体でも月額500円の価値が十分にあります。

 

現時点でプライム会員になっている方なら、すぐに動画が見られます。

まだプライム会員になっていない方も、30日間の無料トライアルがあります。

この無料トライアル中はプライム会員特典が全て利用できるので、プライムビデオも有料会員と同じように使えるようになります。

 

無料トライアルはこちらから
↓↓↓↓


プライム会員なら使い放題のAmazonプライムビデオ!

 

女子高生の無駄遣いのあらすじ

ひときわキラキラ感のない3人の女子高生・田中望=バカ、菊池茜=ヲタ、鷺宮しおり=ロボは、さいのたま女子高等学校に通う、正真正銘の女子高生=JK。バカは入学早々、彼氏が欲しいと息巻くが、受験したのが“女子高”だったことに今さら気づき…。

U-NEXTより引用

女子高生の無駄遣いの感想

岡田結実さんの頑張りが光りました。ストーリー自体がコメディ要素満載で、どの回も笑わせてもらいました。また、まだ売れ切っていない若手の女優さんも沢山出演していて、今後の活躍が期待できる方が沢山いらっしゃいました。

最初はコメディドラマだと思っていましたが、回が進むにつれて女子高生の友情や、どんなクセのある性格の子を偏見の目で見たりいじめたりしないのが好感持てました。教師と生徒の掛け合いも面白く、ぜひ続編を放送して欲しいです。

日常アニメを映像化したような内容で、クラスメイトたちのキャラクターが非常に濃いです。
ロリだとかバカだとか変なニックネームがついているのは笑えました。
随所にパロディもふんだんに盛り込まれ、中でも朝ドラ風のパロディがドラマの中に挿入されるのは新鮮で面白かったです。

主人公はあだ名がバカでしたが、そのあだ名の通りの女子高生でした。
ですが、無駄に見える高校生活も、振り返ってみればよい思い出です。
連続テレビ内小説も面白く、最後は作者にとっては納得の展開だったように思います。
2年に進級したバカたちのその後も観てみたいと思いました。

主人公を少しずれたおバカさんにしたという設定が面白いです。主人公以外のキャストたちも個性あふれるキャラクターでありおもしろいと思っておもいます。高校生ってこんな感じだったかなと昔を振り返って見られるドラマだと思います。

コメディ要素が強くて、登場する女子高生たちも個性豊かでとても面白かったです。一番好きだったのはロボというキャラクターで、ドラマの間に「ロボっこ」というミニドラマが毎話放送されており、朝ドラを彷彿とさせるような物語でとても印象に残っています。

キャスト・制作会社・スタッフ

岡田結実、恒松祐里、中村ゆりか、福地桃子、浅川梨奈、小林由依、畑芽育、井本彩花、横山涼/内藤理沙、町田啓太、大倉孝二

 

タイトルとURLをコピーしました